知らなきゃ損!ビットコインが使えるオンラインカジノランキング

この画面は、簡易表示です

カジノエックスはビットコインでラクラク入出金

カジノエックスは裏で操作されていないことが、公平な立場の第三者機関によって証明されているので安心できるオンラインカジノです。信頼できる運営ということだけでも魅力的ですが、使っていくうえで利便性や使い勝手も良くないと面倒に感じてしまう場面が多いです。その点でもカジノエックスは考えられていて、入出金時に利用できる方法が多彩です。クレジットカード決済や電子決済など揃えているので、自分に無理なく既に持っているもので対応できる場合が多いです。中でも手数料や入出金の単位などでメリットが多いのがビットコインです。ビットコインの口座を開いておくことで、スピードや手数料など多くの場面で一番お得に利用できます。

まずは入金ですがカジノエックスではビットコインで入金ができますが、手数料は無料で500円から受付可能です。カジノエックスの入金の画面でビットコインを選択して入金金額を日本円で入力します。するとビットコインの単位に返還されて入金手続きにうつりますので、面倒もないですし初めてでもわかりやすいです。入金の反映は20分から2時間程度ですから、余裕をもって入金しておくのがおすすめです。

次に出金ですがこちらも手数料は無料で500円からとハードルも低く、出金額そのままが自分の物になります。手続き方法は基本的には入金と一緒で、カジノエックスの出金画面でビットコインを選び金額を指定します。反映時間はばらつきが大きいのが注意点です、多くは数十分から2~3時間以内ですが、稀に混雑時には2日くらいかかることもあります。もし、3日経って反映していないなら、カジノエックスの問い合わせを利用して確認するのが賢明です。対応はしっかりとしていますから安心です。



ワンダリーノでビットコインが利用できるようになりました

ワンダリーノは2015年に開始されたまだ比較的新しいオンラインカジノです。カジノの規模としては大きくはないのですが話題性に富んだオンラインカジノとして注目されています。目新しい取り組みとしては、アドベンチャーゲームのような要素をふんだんに取り込んだ世界観を構築していて新規利用者を魅了中です。ゲームプレイのような要素では任務が与えられていて、それをクリアすることで様々な特典を受けることができるようになっています。ワンダリーノカジノのコンテンツは現在も拡張中であり将来性有望と見られています。

ワンダリーノにおける決済手段はクレジットカードやecoPayz 、iWallet等といった電子決済に対応しており、さらに追加でビットコインの取り扱いもするようになりました。ビットコインでの入金は手数料無料で行われますが、その歳にはCubitsアカウントの開設が必要になります。なおアカウント開設の際の費用は必要ありません。ビットコインで出金する場合には最低出金額は20Eur/USD、最高出金額は5000Eur/USDと定められています。出金の際にも手数料はかかりません。

ワンダリーノでは与えられた任務をクリアしていくことで称号をもられるシステムが導入されています。クリア毎に称号は変化していきゲームにおけるレベルアップしていく充実感を体感することができます。最初はExplorerという称号からはじまりVagabond、Hunter、Pioneeと称号は上がっていき、最終のLegendを目指していきます。称号が上がっていく毎に報酬のレベルも上がっていき臨場感は増していきます。季節毎にはシーズンコンペというものが設けられていて、最初にクリアした利用者には多額の賞金を得られるとあって毎回白熱した様相を呈しています。



ラッキーニッキーにビットコインで入金する

オンラインカジノのラッキーニッキーは、日本からでも入出金をすることができ、いくつかの方法が用意されています。そのひとつが仮想通貨であるビットコインです。ラッキーニッキーでビットコインを利用するためにはまず、ビットコイン側で登録を済ませておく必要があります。登録はすぐに完了するというわけではなく、本人確認など数日かかります。そのためいざラッキーニッキーで利用しようとした時に、使えないという状況にならないように、早めに登録しておきましょう。そして基本はビットコインを仲介してラッキーニッキーに入金する形なので、まずはビットコイン側にお金を入れておく必要があります。クレジットカードやコンビニなど便利な方法がいくつも用意されているので、自分に合ったものを選びましょう。そして入金が完了したら、ラッキーニッキーの方へ移動します。

ラッキーニッキーでは入金の欄に、ビットコインが用意されています。そのため探すのに苦労することはありません。そこを選択すると、まずは金額を指定する画面に移ります。このタイミングでボーナスコードも一緒に使用できるので、手元にある場合は入力しておきましょう。先に進むとラッキーニッキー内でビットコインのページへアクセスします。設定次第では外国語になっていることもありますが、日本語に変更できます。そこには手続きを限定させるための複雑なコードが表示されているため、それを進んだ先のビットコイン側の送金画面で入力します。そして手数料などを確認した後送金ボタンを押すと、指定した金額分がラッキーニッキーにチャージされます。コード入力はそのままコビーする方法以外に、QRコードを読み取ってジャンプすることもできます。



ビットコインとハッピースターは相性がイマイチ?

多くのオンラインカジノで優位に使えるのがビットコインです。入金と出金の両方で対応していたり、手数料がかからない、金額の条件が低いなど多くのメリットがあります。ですから、ビットコインさえあれば多くのオンラインカジノで共通して便利に利用できると思ってしまします。ところがハッピースターに限っては、あまりメリットが多くないので、他の方法も考えた方が良いかもしれません。というのも、手数料がかかってしまうので、入出金ともにビットコイン経由にするとロスしてしまう部分が多いです。ただ、メリットもあるので、自分の利用シーンを思い浮かべてお得なのか、他にするのかを考えると後から面倒になることもありません。

まず、ハッピースターでビットコインで入金するときには入金金額の2%が手数料として掛かってきます。例えば10ドル分を入金したいときには、2%が加算されるので支払い金額は10ドル20セントになります。ただ、入金金額の最低ラインは10ドルからと低いのでお試しでの利用もできるのがハッピースターの嬉しい仕組みです。一方で出金の場合の手数料は一律で5ドルとなっていますので、ある程度ハッピースターで稼いでからまとめてとすれば負担は少なく感じます。

最低出金金額も10ドルなどで、遊び方がいろいろでもしっかりと換金できるのは嬉しいです。ただ、10ドルを出金するときにも半分の5ドルが手数料に引かれるので、あまりおすすめはできません。このようにハッピースターでビットコインを経由して利用するとなると、手数料が気になってしまう方も多いです。最低金額の設定や手続きの簡単なことは魅力的で利用者をよく考えていると感じますが、稼ぎをマイナスされてしまうのはもったいない気がしてしまいます。他の方法も検討してからの方が良いでしょう。



ベラジョンカジノでビットコインを使うには

ベラジョンカジノは海外に拠点を置いているため、日本からでもプレイすることは可能です。オンラインで楽しむ方法なので、使用するお金をまずはチャージしなければなりません。ベラジョンカジノは複数の支払い方法に対応していて、クレジットカードや電子マネーなど形式も様々です。そしてオンラインカジノで使用されるお金には、電子通貨ビットコインもあります。ただベラジョンカジノはビットコインに完全対応しているわけではなく、使用できない時期の方が長いです。そのためいつ対応非対応が切り替えられるかはわからず、もしかすると今後ずっと使えない可能性もあります。なのでオンラインカジノを試してみる場合に、ベラジョンカジノをメインにする場合は、ビットコインはサポートの役割に回した方が良いでしょう。

もしクレジットカードや対応する電子マネーからビットコインを経由してベラジョンカジノに入金しようと考えている場合は、直接入金した方が手軽です。ベラジョンカジノ側で提示されている方法だと、銀行口座との取引以外だとひと通り入金に対応しています。注意しなければならないのは、方法次第で出金に制限があることです。特にクレジットカードは出金に対応していないため、他の方法を選ぶ必要があります。また手数料がかかる点にも注意が必要です。クレジットカードだと約2%の余分な出費になります。それに対して対応していた頃のビットコインは、入金だけでなく出金にも対応していて、手数料の割合も比較的低く設定されていました。なので利用する側にとってはメリットになり得ます。すでにビットコインを利用している人は、対応されるのであれば積極的に利用すると良いでしょう。



ビットコインでインターカジノに入出金すると便利です

最近になって仮想通貨という言葉を新聞やテレビなどで良く聞きますが、どのようなものなのかが全然分からないという方が大多数です。仮想通貨はインターネットの環境の中だけに存在している通貨で、ドルや日本円のように特定の金融機関や国から発行されている通貨ではありません。ビットコインは、代表的な仮想通貨で平成20年に初めて世界に誕生した訳です。仮想通貨には種類がありビットコインの他にも千種類を超える仮想通貨があります。

最近では、インターカジノをはじめとしたオンラインカジノの入出金の方法にビットコインが採用され始めていて、中でもメリットとして挙げられるのが匿名性が非常に高いことです。クレジットカードや銀行口座とは異なり、個人情報が紐づけされていません。ですのでインターカジノに入金するときに、個人情報や名前を知られるリスクがほとんどないことがメリットです。

ビットコインは、インターカジノに入出金するたびに発行されるビットコインアドレスと呼ばれる暗号化したコードを利用します。クレジットカードを使ってインターカジノに入出金するときにはカード番号を入力する必要がありますが、これだと個人情報を特定されてしまう可能性が否定できません。そしてオンライン決済サービスを利用してインターカジノに入出金を行うと日本国内の規制や金融情勢などの影響を受け、最近まで便利に使えていたサービスが急に利用出来なくなってしまう可能性があるのに比べて、ビットコインであれば簡単に日本国内の情勢に影響を受けることなく安心して入出金をすることが可能です。ビットコインをインターカジノの入出金に使うと、オンライン決済サービスよりも手数料を安く抑えることが出来るというメリットがあります。



クイーンカジノはビットコインを利用すると便利

・ビットコインは面倒な作業が必要ない
フィリピン政府の許可をもらい活動をしているのがクイーンカジノです。ここはビットコインにも対応しているので利用をしてみましょう。ビットコインは仮想通貨として有名なものです。この金融商品を利用すれば簡単に入出金を行うことができます。一般的にクイーンカジノを利用するときにはエコペイズやアイウォレットなどの、専用口座を作る必要があります。この口座を利用してクイーンカジノにお金を振り込んだりするので大変面倒です。ビットコインを利用すれば口座を開設せずウォレットから直接入出金をすることができます。面倒な作業が一切必要がないので使い勝手が優れています。またビットコインは時価額が変動する金融商品です。そのため価格差を利用すれば少ないコストでたくさんのベットができる可能性もあります。例えば安いときにビットコインを仕入れて高くなったらクイーンカジノに入金をするとよです。

・実際にどういうふうに入出金をするのか知っておこう
実際にクイーンカジノにビットコインを利用して入金をするのなら、公式サイトに行き入金と書かれているボタンをクリックしましょう。ここでビットコインを選択して入金額を設定します。後は指定されたアドレスに指定された量の送金をするだけです。次に出金方法ですがクイーンカジノに行きマイアカウントから出金を選択します。ビットコインを選び出金額を設定したら、アドレスを入力して続行をクリックしましょう。これだけで入出金をすることができます。非常に速度もあるので素早く入出金をしたいときにはビットコインを使うのがおすすめです。
オンラインカジノを使う場合仮想通貨は合理的な商品です。



ビットカジノは安心?ビットコインで遊べるカジノ

ビットカジノはビットコインで遊べるカジノです。運営会社「Luckbox Ent Ltd」はキュラソー政府が発行するライセンスを取得しているため、安全・安心です。政府公認なので詐欺会社ではないですが、倒産などの可能性はあるので絶対に安心というわけでもありません。大金は預けないほうが無難です。

ビットカジノの最大の特徴は、ビットコインをそのまま入金して、ドルなどに換金せずにそのままゲームを遊べることです。一般的に換金ではそれなりに高額な手数料がかかりますが、ビットカジノでは換金のためのコストがかからないというのはメリットですね。

もう1つのメリットは、本人確認不要で出金できることです。他のカジノでは出金の際にたびたび本人確認を求められて面倒という声があります。ビットカジノでも約30万円以上を出金する場合や、不審な点がある場合などには本人確認が求められることもありますが、そういった条件を満たさなければ基本的には本人確認不要です。

入金ボーナスを用意しているカジノは多いですが、ビットカジノでもそれがあります。初回入金100%ボーナスや2回目ボーナスなどです。ボーナスには出金条件がついていますので、よく確認してください。初回入金ボーナスは自動的に付与されますが、その他のボーナスの中には申請が必要なものもあります。その場合申請しないとボーナスが付与されないので注意です。

現在では、ETHやLTCなどの仮想通貨にも対応しています。2014年4月からecoPayzにも対応してさらに便利になりました。最大の特徴は仮想通貨で遊べるということですが、日本円で入出金ができることでさらに日本人客が増えると思われます。日本語サポートにも対応しています。



ビットスターズではビットコインが利用可能

仮想通貨が世の中に出回りはじめてそれなりの年月が流れており、日本人でも運用することで利益になったりならなかったりという話をよく耳にします。仮想通貨の中でも最も知られてはいるのがビットコインですが、そのビットコインをオンラインカジノでそのまま利用可能なのがビットスターズです。もちろんビットコイン以外の仮想通貨やクレジットカードなども利用が可能ですが、2019年から日本語対応となった事も含めて多くの日本人が利用し始めています。そもそも日本でもカジノを楽しむ方法は現在オンラインしかありません。

最近やっと法案が成立し、数年以内に複合施設としてカジノが出来上がる予定ではありますが、どこの建設予定地でもそれなりに反対の意見が飛び交っており、なかなか実際には計画が進んでいません。本来であれば2020年の東京五輪に合わせてオープンし、海外からの観光客を取り込む期待感もあったはずですが今となってはとても間に合いませんので、現段階ではやはり実際に現地に趣くかオンラインで楽しむしか方法は不可能です。

ビットスターズはオンラインカジノの中では新興のサイトのですが、数々の賞を取っており人気と実績は折り紙付きです。ビットスターズは2018年まで海外の方を対象に運営を行っていましたが、2019年より日本語対応となったことで多くの日本人が参加しています。ビットスターズのサポートもチャット形式で日本語が通じますので、初心者の方でも比較的遊びやすい仕様となります。出金スピードも最短で10分と早いので、短期的にも長期的にも遊ぶことができます。ゲームの種類も非常に多いので、目的に合わせた利用の仕方があるかもしれません。



パイザカジノでビットコインを利用する方法について

パイザカジノではビットコインによる入出金が可能です。その場合は、入出金における手数料は無料になるというメリットがあります。ただし、そのためには先に専用の口座を作っておく必要があります。これはビットコインを運用している会社に登録すればよいのですが、この会社も多種多様です。情報が流出したり、倒産してしまったりする事例も少なくないため、まずは信頼できる会社を探すことからはじめましょう。また、登録後は身分証明書を提示して認証されるまでに多少の時間がかかるため、パイザカジノのためにビットコインの口座を作りたいという場合は、多少待たなければなりません。なお、パイザカジノへの入金はビットコインの口座から行われるため、まずは口座にビットコインを入金しておかなければならないのは言うまでもありません。

ビットコインを運用できるようになったら、入金は「入金申請」から「ビットコイン」、「入金先ソフトウェア」と選び、「入金申請」を選択すればパイザカジノに入金されます。この間、相場と送付先ビットコインアドレスをコピーすることができるため、証明のためにコピーしてメモ帳でも貼り付けておくことが推奨されます。この時点では申請が終わっただけなので、今度はビットコインの口座からパイザカジノへの入金手続きを行います。先ほどコピーした相場とアドレスを利用しても良いのですが、入出金履歴の「詳細」からも手続き画面に移行できます。後は手続きを終えれば、パイザカジノに入金されます。出金の場合の手続きもほぼ同様で、「入金」に関連した者が「出金」になっているだけです。なお、アドレスは手続きのたびに変わるため、前回のものは無効になります。間違ったアドレスで手続きを行うとビットコインは消滅してしまい、やり直しもできないため、特に注意する必要があります。




top